パスポート取得の手引きなど海外旅行情報サイト。これからパスポートを取得申請する初心者の方に役立つ海外旅行ノウハウを紹介しています。

パスポート取得Navi > 知識で節約編 > 海外旅行の両替時で注意するポイント パスポート取得後の旅行術

知識で節約編

海外旅行の両替時で注意するポイント パスポート取得後の旅行術


海外旅行をするには、通貨を両替する必要があります。

両替をするにはいくつかの方法がありますが、
皆さんはどの方法で両替をするのでしょうか?


“日本国内の金融機関”
“現地の両替所”

大きく分ければ上記の2つが一般的ですが、
両替レートの関係で“お得”なことから、
多くの方が現地で両替されるようです。


しかし…

ここで、“トラブル”に巻き込まれる人も多いのです。

トラブルを避けるためにも、
下の3つのポイントに注意するようにしておきましょう。


まず、

“実際より少ない金額しかもらえなかった”

というケースが考えられます。

アジア圏内の国々の中でも、
特に“インド”で多発している問題です。

この場合、両替が終わってもすぐに立ち去ってはいけません。
その場で金額が正しいかどうかを確認しておきましょう。


次に、

“荷物の置き引き”に気を付けてください。

両替に気を取られているあまり、
足元に置いた荷物が狙われるというケースです。

実際に多く報告されている事例なので、
決して他人事とは思わないで下さいね。


特に、“パスポート”の盗難は最悪です。

現地で新たに取得しなおす必要があるほか、
パスポートの再発行には、通常数週間かかります。


さらに、もし盗まれたパスポートが悪用されてしまったら…

帰国が“延期になる”というだけでなく、
現地の捜査当局に“拘束される”場合もあるのです。


最後に、両替時に注意したい“3つ目のポイント”として、

両替時には“小銭を多め”に替えてもらうようにしましょう。

現地での旅行の場合、
売店でジュースを買ったりバスに乗ったりなど、
小銭が必要になるケースがたくさんあります。


1金額が正しいかをその場で確かめる
2荷物の置き引きに注意する
3小銭を多めにもらう


上記の3つを心がけておけば、
そう簡単にトラブルに巻き込まれることはありません。


せっかくの海外旅行です。

“嫌な思い出になってしまった…”

ということだけは避けたいですしね。


⇒ パスポート取得 > 知識でトクをしようへ

当サイトのイチオシ!





パスポート取得Toppageへ