パスポート取得の手引きなど海外旅行情報サイト。これからパスポートを取得申請する初心者の方に役立つ海外旅行ノウハウを紹介しています。

パスポート取得Navi > 旅行できをつけること > 海外で命を守る方法とは2 〜パスポート取得後の海外旅行注意点

旅行できをつけること

海外で命を守る方法とは2 〜パスポート取得後の海外旅行注意点


海外で命を守る方法をもう少し覚えておきましょう。


たとえば、あなたが海外で車を運転していたとします。

信号待ちで停車している時、
運悪く強盗が乗り込んできたら…


こんな時、あなたはどうしますか?


このような状況で恐怖を感じるのは当然ですが、
なるべくクールな表情で対応するようにしておきましょう。

もし、「ギャー!」などと叫んでしまったら、
強盗も興奮して攻撃してくることがあります。

出来るだけ感情を抑えて、
冷静に相手の要求を聞くようにしておきましょう。


また、覆面をしている強盗もいますが、
海外で外国人観光客を狙った強盗の多くは、
実は覆面をしていません。

覆面をしていればすぐに強盗だと分かってしまうので、
あえて顔をさらけ出して近づいてくるのです。

こんな時、出来るだけ相手の顔を見ないようにしておきましょう。

いくら覆面をしていないと言っても、
さすがに顔をジロジロ見られるのは相手も嫌がります。

最悪のケース、

顔を覚えられたと勘違いした強盗は、
金品だけでなくあなたの命も奪おうとするかもしれません。


つまり、下を向いてじっとしているか、
相手の胸付近を見るようにしておきましょう。

こうすることで、
金品だけの被害に食い止めることが出来るのです。


そして、万が一このような被害にあったなら、

何よりも大切なのが、領事館や大使館に相談をすることです。
また、東京の「外務省外国法人安全課」も心強い味方です。

特に、外務省外国法人安全課のスタッフは、
このような事態に遭遇した時のプロ集団なので、
的確なアドバイスや指示を聞くことが出来るでしょう。


外務省外国法人安全課の電話番号は、

「03−5501−8160」です。
この番号を自分の手帳に書き込んでおいて下さいね。


海外旅行では様々なトラブルがあります。

効果的に対処する方法を身につけて、
少しでも楽しい思い出作りをしてください!


旅行中気をつけること一覧へ


当サイトのイチオシ!





パスポート取得Toppageへ