パスポート取得の手引きなど海外旅行情報サイト。これからパスポートを取得申請する初心者の方に役立つ海外旅行ノウハウを紹介しています。

パスポート取得Navi > 旅行できをつけること > 色々なトラブルを回避する〜パスポート取得後の海外旅行注意点

旅行できをつけること

色々なトラブルを回避する〜パスポート取得後の海外旅行注意点


海外旅行でのトラブルは嫌なものですよね。

特に日本人観光客は無防備な人が多いので、
現地犯罪者からは「上客」と呼ばれることもあるほどです。


そこで、ちょっとした工夫でトラブルを防ぐ方法を知っておきましょう。

まずは、「サインの仕方」から。
サインの仕方にも、ちょっとした工夫をしておきたいところです。


重要なのは、「万年筆は使わない」ということです。


意外と多いんですよ。万年筆でサインをする人って。

「なにがダメなの?」

と、少々疑問に思ってしまいそうですが、
万年筆の場合、サインを簡単に消すことが出来るのです。

万年筆に使われているインクは、
実は簡単に消えるんですよね。

そんな状態でトラベラーズチェックや小切手が盗まれたら、
サインを偽装して現金が取られることもあるのです。


また、ホテルのエレベーター、ここも危険地帯といえます。

もし、怪しい人物が一緒に乗り込んできたら、
その人物が降りる前に自分が降りてはいけません。

その人物が降りるのを確認した後で、
あなたが降りるようにしておきましょう。


あるいは、

自分の止まっている部屋とは全く関係がない階で降りておいて、
あらためてエレベーターに乗りなおす方法も効果的です。

ホテル内ということで、
どうしても気が抜けてしまいがちですが、
それを狙った犯罪者がいることも覚えておきましょう。


旅行中気をつけること一覧へ

当サイトのイチオシ!





パスポート取得Toppageへ