パスポート取得の手引きなど海外旅行情報サイト。これからパスポートを取得申請する初心者の方に役立つ海外旅行ノウハウを紹介しています。

パスポート取得Navi > カード保険の基礎知識 > 海外旅行保険の内容と外せないポイント

カード保険の基礎知識

海外旅行保険の内容と外せないポイント


海外保険の保障内容をしっかり覚えておきましょう。
保障選びの大事なポイントも解説します。


海外保険の保障内容にはどんなものがあるかご存知ですか?
契約した保険の紙には、とっても小さい字で書いてあって
読む気がしないですよね・・・

保険で保障してくれる内容は、よく覚えておきましょう。
保障がきく自体になっても、内容をよく知らなかったために
申請しない人が多いんです。

海外保険で保障してくれる主な内容の一覧リストを
作成したので、よく確認してみてください。

海外旅行保険のおもな補償内容
傷害治療費用交通事故をはじめ、ケガをした場合にかかった治療費を補償
疾病治療費用病気になった場合に病院でかかった治療費を補償
傷害死亡・後遺障害ケガがもとで死亡したり後遺症が残った場合に支払われる
疾病死亡病気が原因で死亡した場合に支払われる
賠償責任誤って他人にケガをさせたり物品を壊した場合の賠償金を補償
救援者費用病気やケガで入院するなどで、親族らが日本から
現地に向かう際の交通費・滞在費を補償
携行品損害所持品を盗まれたり壊された場合に損害額を補償(※)
入院一時金ケガや病気で2日以上入院した場合に支払われる
航空機寄託手荷物遅延費用航空機が遅れて荷物が届かず、身の回り品などを
購入した場合の費用を補償
航空機遅延費用航空機が遅延・欠航して代替機を利用できない場合の
宿泊費や飲食費などを補償
留守宅家財盗難旅行中に留守宅が盗難に遭った場合の損害を補償
緊急一時帰国費用留守中に家族が事故で危篤になるなど、
急きょ帰国が必要な場合の費用を補償
※携行品損害などには限度額があります。

(赤色のところは重要な保障ポイントです)


●海外保険の内容の注目ポイント


これだけあると、どれがどれだかわからない・・と思う人がいるかもしれませんね。

海外旅行保険一番役に立つのは病気の治療費です。
なぜ、治療費かというと、実際に使う可能性が一番高いからです。

保険会社では、死亡保障をメインにすすめるところが多いですが、
治療費の保障があついところと契約するといいと思います。


次に注目するのは、事故の治療費、さらに、持ち物に対しての保険
他人の器物への賠償保険です。


保険選びに困っている方は、まず注目する項目の保険内容を
よく見て判断するといいでしょう。


当サイトのイチオシ!





パスポート取得Toppageへ